ミス・ユニバース、司会者が誤発表

ミス・ユニバースの世界大会で、コロンビア代表グティエレスさんが優勝者だと司会者のハーベイ氏が発表した。戴冠したコロンビア代表者が笑顔で手を振る中、司会者は「謝罪しなければなりません。第2位がコロンビアです。ミス・ユニバースはフィリピンです。」と訂正した。
訂正の発表のあと、コロンビア代表から冠が外され、フィリピン代表のウォルツバックさんの頭に載せられた。グティエレスさんは棒立ちになり、目に涙を浮かべたという。
一連の流れは世界中に中継されており、司会者のハーベイ氏は、二人に謝罪したいとコメントしている。
台本を見間違えてしまったのだろうか。コロンビア代表者が不憫でならない。